Insight 2 : Don't let others set your agenda

 

英会話学校のアジェンダを聞いたことがありますか?できるだけたくさんの教科書を売りつけてその学校に縛り付けること、と知ったら驚くでしょうか。

本来であれば、楽しく、効率よく英語コミュニケーションを身につける手伝いをする、であるはずなのに。

Because the school’s agenda is to tie you into years of study and sell you as many books as possible.

Your agenda should be to have as much fun as possible whilst learning to communicate as effectively as possible.

日本の教育システムの中で、私たちが長い時間をかけて学んできた英語は、実生活と無関係なことばかりだったりします。ネイティブスピーカーは文法がどうとか、イディオムとか発音がどうとか気にしていないのです。

”教科書”を売ることは儲かるということ(大量であればなおさら)。教科書を書くにはコンテンツが必要になり、コンテンツをもっともらしく見せるには、詳細(細かい文法の説明等)が必要になる。

この詳細があなたに売られたものであり、あなたが学ばされているもの。

問題は、あなたが学校のアジェンダに沿って生きている、つまりだれかに惑わされて、不必要なことまで学び、時間もお金も無駄にしているかもしれないということ。

考えてみてください:

I go to Kyoto next week

I will go to Kyoto next week

I am going to Kyoto next week

I am going to go to Kyoto next week

この4つの未来形の違いについて、あなたの先生は1時間、もしくはそれ以上の時間を使って、ほんの少しの意味の違いを説明しようとするかもしれません。でも現実社会では、文脈で何が言いたいかわかるので、ネイティブスピーカーはそんな細かな違いなど全く気にしていません。

今度 ‘what are you doing next week?’(来週なにしてる?)と聞かれたら、上に書かれた4つのうちどれを使ってもいいので、恐れずに答えてみてください。あなたが自信を持って答えればどの答え方でも必ず伝わります。

英語って実はシンプルなんです。(教科書を売ろうとしなければねw)

In English study much of what you are taught and spend your valuable time learning and remembering is irrelevant; even native speakers don’t really care about it.

Selling ‘text books’ makes money (especially when sold in high volumes).

To write and provide a book you need content.

To create content you need detail. 

Detail, often unnecessary detail, is what you are sold and what you are made to learn.

The problem is you are learning the school’s agenda, which is detail,  because detail makes books and… schools want to sell more books.

 

Think about this:

I go to Kyoto next week

I will go to Kyoto next week

I am going to Kyoto next week

I am going to go to Kyoto next week

A text book and teacher may spend hours or more of your time explaining the subtle differences in meaning between the four tenses; however a native speaker doesn’t really care as the context of the conversation tells him or her the real meaning.

So, the next time you are asked ‘what are you doing next week?’ you can choose any one of the four structures above without fear there will be any serious misunderstanding.

Easy isn’t it? Unless you have books to sell. 

 

 
Hiroko Yanase